気乗りしないなら暗記もの

人間の気持ちも勉強する気も波があるので、

どうしてもしっかりと勉強する気が起きない場合もある。

 

その場合、何もしないのは時間がもったいない。

暗記をやりましょう。

 

英単語、漢字、社会と理科の暗記もの、がおすすめ。

3回ずつ書くような、そんなしっかりやらなくても良い。

軽く読む。

その代わり、たくさんのページを何周もする。

1回見ただけでは覚えられないので何回も見る。

何もしないよりは良い。

 

 

それが終わったら、気分転換に軽く散歩やストレッチ、深呼吸。

 

そしてまた同じページを読み直す。

気分転換で忘れた分を思い出す。

 

 

個別指導学院ヒーローズ草加校