先生にやる気をアピール

ただし、ほどほどに。

 

 

 

学校の先生に質問しましょう。

中学生には抵抗があるかもしれないですが、できる限り・・・。

全員には無理でも、質問しやすい先生もいると思うので。

 

 

 

積極性をアピールすることで、

「やる気のある、良い生徒だ」

と認識されやすくなります。

(日ごろの授業態度も悪くなりように!)

 

 

もちろん、

わからない問題やテストに出やすい問題を聞くことで

自分の点数にも良い結果が返ってきます。

 

 

 

ただし、

「質問しすぎたら、先生の方からどんどん来るようになって困ってます」

の意見もあるので

ほどほどに・・・。

 

 

 

 

夏期講習受付中!

草加の塾!

個別指導学院ヒーローズ草加校

「半分もできないのでやらない!」

「ナラヤルヨ!」

 

 

草加市の中学校は期末テスト直前のため、テスト対策モードに入っています。

 

 

 

北辰テストは難問を捨てる選択も大事ですが、

学校で配られた期末テストのプリントは、ほぼ覚えるようにしましょう。

 

対策プリントから似た問題が出る確率は高いので、

できれば全問正解を狙い、

難問があるならほぼ全問正解できるレベルまでもっていく。

 

計算問題の場合、

数字が変わっても解けるように、式を書けるレベルに持っていきましょう!

 

得意不得意レベル、できるできないレベルはみんな違うので、

捨てる問題にすべきかは、聞いてください。

 

 

苦手だとしても半分もできないのはマズイので

 

 

 

「ナラヤルヨ!」

となったのでした。

(似た国名はありませんでした)

 

 

 

夏期講習の受付中!

草加の塾!

個別指導学院ヒーローズ草加校

 

叡明高等学校の説明会

叡明高等学校の説明会に行ってきました。

天気良い、暑い中、200人くらい集まってました。

 

 

話を聞いて思ったのが、

 

 

 

 

「叡明、おまえもか・・・」

 

 

 

 

 

偏差値の一番低いコース(学科)が減る予定だそうです。

 

 

 

アピールしていたのが、

 

早慶上智の進学率の上昇!

 

GMARCHの進学率の上昇!

 

模試の偏差値の上昇!

 

 

だったので、

 

私立高校のハイレベル化の流れが来ている・・・。

成績の良くない生徒の行ける高校が少なくなる・・・。

場合によっては、行ける高校が無いかもしれない・・・。

 

 

 

 

夏期講習で底上げを狙います。

成績の良い生徒は、もっと上を狙います。

 

 

 

夏期講習受付中!

個別指導学院ヒーローズ草加校

 

時差

先日、

地球儀を使ってマダガスカルの位置を教えてました。

 

なぜか

「マダガスカル!」

と強い口調になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

 

 

 

別の生徒から、時差の質問があったので教え方を考えてみました。

対面で地球儀を使って、わかりやすく説明したいと思います。

ブログ上では文字になりますが・・・。

 

1.24時間で地球が1周(360度回転)する

 

2.1時間で、何度回転する?

360÷24=15度

 

3.(地球儀の)回転方向は?

ハワイ近くの日付変更線を目の前に持って、日本→中国→ヨーロッパの方向へ。

 

4.地球儀を1周したら24時間経過。

 

5.日本を目の前にある状態にして、15度右側と左側は、それぞれ今何時?

現在時刻から1時間ずれることを理解する。

 

6.105度左にあるカイロは7時間の差がある

105÷15=7

 

7.カイロは現在時刻より7時間前

 

8.210度右にあるニューヨークは14時間の差がある

210÷15=14

 

9.14時間前の計算は、アナログ時計を使って1周12時間と、2時間戻し

 

 

基本はこんな感じだと思います。

時差が苦手な生徒に東経、西経を出すと混乱するので

最初は無しで話そうと思っています。

 

 

 

 

~夏期講習受付中~

個別指導学院ヒーローズ草加校