第4回北辰テスト対策(前日)

8月30日は、

草加市の中学校で開催している模試でした。

 

9月1日は、

民間企業の開催している模試、北辰テストです。

 

極端には違いは無いですが、微妙に違うので

夏休み中は基礎をみっちり固めて、

直前には各テスト向けの対策を行ってました。

 

昨日と今日は、北辰テスト向けの対策を行いました。

 

 

夏バテのため、

生徒たちは肉体的よりも精神的に疲れが出ているように感じつつ、

がんばって問題を解きまくるよう、指導しました。

 

 

生徒それぞれ、弱点も違い、スピードも違うので

やる内容をそれぞれ決めつつ、

精神的な夏バテと土曜日ってことも考慮しつつ・・・。

 

帰り際も、帰ったらやることを伝えて、

あとは生徒たちのやる気を信じて結果を待ちます。

 

 

大正デモクラシーが出るのかどうか、気になります。

 

 

個別指導学院ヒーローズ草加校

2019校長会テスト第1回

草加市の中学3年生は、

8月30日に校長会テストの第1回目があります。

 

今週はテスト対策を中心に授業を行いました。

 

生徒ごとに苦手科目、苦手単元があるので

毎日どの内容をやるべきか検討して

テスト対策を準備しました。

 

当日の中でも、状況に応じてやるべき内容を変えるなど

こまかい対応を入れていきました。

 

 

学校が始まり、眠い生徒もいるので

困ったなーと思いつつ、応援し続けました。

 

 

正直、

時間が足りないです。

「もっと教えてあげたい!」

って気持ちで明日のテストを迎える生徒が多いです。

 

上を目指したらキリがないですし、

夏休みに大量に時間を詰め込むと生徒がパンクするので、

「やれることはやったかな」

とも思います。

 

9月1日の北辰テストまでは

あと2日あるので

金土はその対策を入れていきます。

 

 

良い結果が出るように。

前回と比べて偏差値がどれだけ上がるか。

金土も対策と応援をしていきます。

 

 

個別指導学院ヒーローズ草加校

 

夏期休校中にしっかり勉強できたかどうかで

夏休み明けの模試の結果が変わってきます。

夏期休校中にしっかり勉強できたかどうかで。

 

 

勉強の成果は、1日にしてならず。

成果が出るまでには、時間がかかります。

 

 

 

スマホゲームの悪影響として、

「成果がすぐ出ないとやる気が落ちる」

があると思います。

 

ゲームでは、達成感や爽快感を出すために

ちょうどいいタイミングで成果が出るよう計算されています。

〇〇キャラをゲットした!

何面をクリアできた!

 

 

しかし、

勉強は簡単に達成感や爽快感が味わえません。

すぐに成果が出辛いので。

英単語などの小テストなら、高得点をとれるかもしれませんが

中間、期末で高得点を取るには地道な努力が必要になります。

 

受験生の偏差値を出す模試になると、まわりが相当がんばっているので

偏差値を上げていくのが困難になってきます。

 

 

そこで心が折れず、さらなる努力をしないといけない。

やらなければ、上がるわけがないので。

 

学生のうちから、

努力の大切さ、競争社会を学んでいって

大人になったときに活かせてもらえたらと思っています。

 

 

努力しない結果は自分に返ってくるので。

 

 

個別指導学院ヒーローズ草加校

 

8月16日(金)まで夏期休校

8月16日(金)まで夏期休校です。

 

中3は主に暗記モノの宿題を出しているので、

その成果が休校明けに出ることを期待しています。

 

休校前に、

「学校の宿題がまだ終わってない!」

という生徒同士の会話もありましたが

この休校中には終わらせてください。

 

中3は夏休み明けに模試が待ってるので・・・。

その模試が、高校の進路選択に使われるので・・・。

 

結果が出るかどうかは、やるかやらないか。

自分の人生がかかっているので、やりましょう!

 

 

個別指導学院ヒーローズ草加校