時間を大切に。師走スタート。

時間が一番大事な資源なので、

授業が終わってダラダラ無駄な時間を過ごしている生徒には

早く帰るように注意します。

 

 

特に受験生がダラダラしてると・・・

親はもっと勉強してほしいと思っているだろうし、

もっと時間を守れる子になってほしいと思っているだろうし、

親の心子知らずだなぁ、と思います。

 

 

そういうものなので、仕方ないですが。

 

 

メリハリつけて、

時間管理できる人になってほしいと思います。

なので、私はダラダラ残ってるなら注意します。

遊びたい年ごろなので大変だと思いますが、

それでも言わねばならぬ立場なので、

嫌がられても言うべきことは言います。

 

 

 

12月に入ったので、受験まで残り3か月を切りました。

模試のテスト結果で志望校が決まってくるので、

追い込みをかけて勉強してほしいと思います。

 

 

体調不良の生徒も出ているので、体調万全に。

時間を大切に。

 

 

 

 

草加の塾・個別指導学院ヒーローズ草加校

目標達成の流れと次なる高みへ

90点以上取る!

(カラオケで年内に)

 

 

という目標を立てて、

「正直、年内だと厳しいなぁ・・・」

と思っていたら、

達成しました。

 

 

90.145点。

ギリギリですが・・・。

前回、良い得点が取れた曲です。

 

 

 

目標達成の流れ

情報収集と徹底。

「どうしたら高得点が取れるのか?」

をインターネットで調べました。

 

音程が配点のほとんどを占めていることを知り、音を外さないことに集中。

 

「歌いにくい!」

「歌ってて楽しくない!」

という気持ちは無視です。

点を取るためだったら、自分の気持ちは無視です。

 

無理やり塾ブログの展開になりますが、

学校のテストでも同様です。

自分なりの勉強法、こだわり、等等は捨てて、

点を取るためだったら、自分の気持ちは無視です。

 

先生から

「〇〇が出やすいぞ!」

「△△を暗記しておくこと!」

と言われたら、その通りの勉強を徹底しましょう。

 

 

音程以外には、ロングトーンの動画を見て真似しました。

音程バーの7割くらいは伸ばし続けて、後半はビブラートをかけてるのを真似しました。

出来る人の真似をするのも大事です。

 

 

 

宣言効果

事前に、

「年内に90点以上を目指す」

という宣言をすると、サボリにくくなって頑張れます。

 

まわりの友だちに、

「次は数学で80点以上取る!」

のような宣言をするのも良いですね。

 

 

 

 

次なる高みへ

さきほど、90点以上を取った話を生徒にしたら、

「私は92点・・・」

というボディブローを喰らいました。

 

ということで、

次は93点を狙います・・・。

 

 

 

 

 

期末テストが返ってくる時期なので、

高得点が返ってくるのを期待してます。

 

 

草加の塾、個別指導学院ヒーローズ草加校

「今にみれおれ」の精神が大事

日々、より良い塾にすべく試行錯誤しています。

 

生徒と面談をする中で思うのが、

「テストで良い点が取れなくても、あまり悔しがらないなぁ・・・」

ということ。

 

感情を出して、

「悔しい!」

「次こそ良い点を取るぞ!」

って思った方が良い結果が出ると思ってます。

 

多様性を重視するならテストで良い点が取れなくても良い、

という流れもあるかもしれませんが

塾に来ているからには、点をあげてもらいたい。

 

そのために生徒との話の中で、いろいろ提案して鼓舞してます。

実際、まだまだ日本は学歴社会なので、

テストの点数が良いことが良い人生になりやすい傾向にあるので。

 

 

勉強に限らず、

思い通りにならなくて悔しい思い、は大事だと思います。

ネガティブ思考になってはダメですが、たいていは改善の原動力になるから。

 

 

私の、こち亀ベスト3に入る名ゼリフを紹介します。

 

これは男女に限らずいえることだと思います。

勉強してても、モチベーションがないと効果が薄いですし。

 

個別にいろいろ話をしていって、

みんなが気合入れて勉強してもらえるような塾を目指したいと思ってます。

 

 

草加の塾!

個別指導学院ヒーローズ草加校

埼玉県民の日も通常授業あり〼

先週の木曜日の生徒には通達済みですが、

あさって、埼玉県民の日も通常授業あります。

 

他塾との違いとして、ヒーローズ草加校は授業のある週が多めです。

この時期、秋休みで休みの塾もありますが、当塾は無いです。(2019年現在)

 

そのぶんの料金が増えるわけではないので、多く勉強できます。

 

 

 

中間テストの結果をふまえて、

やるべき勉強のアドバイスも入れています。

 

期末テストが終わると

2学期の通知表がほぼ決まるので

良い点を取れるように指導しています。

 

 

 

 

八幡中の3年生は期末テストが早くて

その準備が大変な分、

12月1日の北辰テストの勉強に集中できるので

メリットが大きいです。

 

 

草加市の中学3年生は、11月下旬にテストなので

期末テストと北辰テストの両方を勉強する必要があって大変です。

でも、

両方やらなければなりません!

 

受験まで時間的に余裕ないです。

がんばっていきましょう。

 

 

草加の塾・個別指導学院ヒーローズ草加校