中3英検直前、残り3日間で勉強しまくれ!

中3は金曜日に学校で英検を行います。

 

対策テキストの問題を解いてみたら、

ぜんぜんできなくて危機感を持つ生徒もいます。

 

だが、それがいい!

 

このまま危機感を持たずに英検受験するよりも、

3日間でも集中して勉強すれば合格率は上がるので。

 

 

多くの生徒は単語力が足りていません。

 

中学レベルの英単語の中でも、見たことがない単語。

見たことはあるけど、まったく覚えていない単語。

 

こういった頻度の低い単語をいかに知っているかが大事です。

 

例えば、

perform・・・演じる

は知らない生徒が多いです。

 

「パフォーマンスの動詞で・・・」

というのが中学生には通じにくい単語であり

なじみが少ないです。

 

準2級を受ける生徒もいるので、

中学生にはもっとなじみのない単語が出てきます。

 

なじみがないからといって、あきらめない。

覚えるか、覚えないか。

そこが勝負。

 

 

 

 

早めの時間から自習で来ている生徒たちがいるので、

そういう生徒はどんどん応援します。

 

やるべきテキストを渡して、

やるべき勉強方法を指示して、

さぼらないように𠮟咤激励して。

 

 

 

中間テストもあり、

校長会テストもあり、

来月には北辰もあり、

秋からは勉強漬けの生活でいきましょう。

 

 

個別指導学院ヒーローズ草加校

英検2次の面談練習をしましょう

面接の練習は

課題も見やすいので対面で練習するようにしています。

 

実際に人と向き合った方が本番に近いですし。

 

まずは動画で基本の流れをつかんでから、対面練習です。

 

 

アティチュード。

 

態度・姿勢などど訳されますが、

積極性、身振り手振り、伝えようとする能力、応答速度などが入ります。

 

 

生徒によっては苦手です。

特に思春期の男子は

「大人に向かって積極的に対話しよう!」

という気持ちは難しい生徒が少なくなりですね。

 

ただ、

そこはもう、

演技もで良いのでやるしかないので、

対面練習で慣れましょう。

 

 

ちょい笑顔で、

相手の目を見て、

伝えようという気持ちを持ち、

積極性をアピールする。

 

 

しゃべりも練習です。

 

 

 

夏期講習受付中!

草加の塾!

個別指導学院ヒーローズ草加校